International Journal of Okinawan Studies (IJOS) Edited by the International Institute for Okinawan Studes, University of the Ryukyus 国際沖縄研究 琉球大学国際沖縄研究所 編

International Journal of Okinawan Studies (国際沖縄研究;IJOS) は沖縄および沖縄に関連する地域の人文科学、社会科学、自然科学的研究の成果および論考を対象とする国際的学術誌です。掲載論文の執筆言語は日本語と英語とし、厳格な査読により高い水準を有する学術誌を目指しています。

International Journal of Okinawan Studies Volume 5(国際沖縄研究 第5巻)
ISBN: 978-4-327-33309-6
定価: 2,000円+税


contents 目次

Papers / 論文
滅びゆく島の記憶─崎山多美「ゆらてぃく ゆりてぃく」における「シマ」の形象─
松下優一 / p. 1
Translating the “Abyss” in Sakiyama Tami’s Kuja Stories
Victoria Young / p. 19
“Kodomotachi no Tame [For the Sake of the Children]”: Elderly Okinawan Women’s Return Migration to Okinawa
Johanna Zulueta / p. 33
セシーユ艦隊来航に関する再検討─セシーユによるフランス人滞琉環境改善要求とその影響─
下岡 絵里奈 / p. 51
New Research Trends / 研究動向
「同化」のラディカリズム
合田正人 / p. 63
The Gail Project: Revisiting 1950s Okinawa Through an American Serviceman’s Photographs
Alan Christy / p. 77
Book Reviews / 書評
Sarah Bird Above the East China Sea
Davinder L. Bhowmik / p. 87
赤嶺政信 著 『歴史の中の久高島―家・門中と祭祀世界―』
小熊 誠 / p. 91

Submission Guidelines
p. 97

投稿規定
p. 98