International Journal of Okinawan Studies (IJOS) Edited by the International Institute for Okinawan Studes, University of the Ryukyus

国際沖縄研究
琉球大学国際沖縄研究所 編

Volume 1 No. 2 (第1巻 第2号)ISBN:978-4-327-33302-7定価:2,000円+税

contents 目次

Scholarly Articles
てだがあなの王宮――沖縄の墓と王陵の思想――
安里進/p.1
琉球王府の雨乞儀礼
山里純一/p.15
琉球諸語に活用型形容詞は存在するか?――伊良部島方言の場合――
下地理則/p.41
Accounting for Transient Hopes: The French Involvement in Shimazu Nariakira's Plan to Open Trade with the West in Ryukyu
Patrick Beillevaire/p.53
Determining Oceania: A Commentary on Indigenous Struggles in Guam and Okinawa
Keith L. Camacho and Wesley Iwao Ueunten/p.85
Book Reviews
上原兼善著『島津氏の琉球侵略――もう一つの慶長の役――』
豊見山和行/p.105
與那覇潤著『翻訳の政治学――近代東アジア世界の形成と日琉関係の変容――』
塩出浩之/p.109
山里勝己著『琉大物語 1947-1972』
本浜秀彦/p.114
屋嘉比収著『<近代沖縄>の知識人――島袋全発の軌跡――』
照屋信治/p.118
島村幸一著『「おもろさうし」と琉球文学』
波照間永吉/p.122
仲程昌徳著『沖縄文学の諸相――戦後文学・方言詩・戯曲・琉歌・短歌――』
大野隆之/p.129
多和田眞一郎著『沖縄語音韻の歴史的研究』
石崎博志/p.133

Submission Guidelines
p.139

投稿規定
p.140