時代の流れに応える。研究社がおくる渾身のハーフテキスト! PRACTICE FOR THE ROEIC TESR1/2TOEICの神ロバート・ヒルキが書き下ろした超実践的ハーフテキストで、完璧なTOEIC対策がはかれる!Test ?, Test ?, Test ?, Test ? 各 B5判 36頁  ■700円(税込)試験実施だけでなく、採点まで。忙しい先生方を完全サポート。テストの所要時間は60分程度、1時間(90分)の講義で実施できる。
特徴 ? TOEIC®の神、ロバート・ヒルキが書き下ろした、超実践的テスト!

 TOEICの練習問題は、TOEICテストを完全に知り尽くした人が書かなければなりません。本シリーズの問題は、「TOEIC200点アップ請負人」としてメディアに頻繁に登場し、TOEIC対策の第一人者として、多くの受験者とTOEIC指導者の信頼を集めているロバート・ヒルキ氏が書き下ろしました(プロフィール参照)。ヒルキ氏による超実践的問題で、本番に向けた完璧な準備ができます!

特徴 ? ハーフテストが4本!

 本シリーズでは、Test 1, Test 2, Test 3, Test 4の4冊を用意しました。難易度はどれも同じで、本番よりもややむずかしくなっています。「同じ学生たちにもう一つ別の問題も挑戦させてみたい」、「クラスごとに日を変えて実施するが、問題の流出を避けたい」といったことがあると思いますので、それぞれのご都合に合わせてお使いください。Test 1, Test 2, Test 3, Test 4の別売もいたします。

特徴 ? 臨場感あふれるCD!

 CDには実際のTOEICのディレクションも入れて、限りなく本番に近い形に仕上げてあります。採用していただける先生方に1枚ずつお渡しします。臨場感あふれる音声で、本番さながらの模擬試験が実施できます。

 マークシートの採点も無料で提供します!

 試験実施後の採点は、先生方には煩わしいお仕事かもしれません。でも、ご安心ください。弊社が無料で採点をします。試験実施後にマークシートをご郵送いただければ、各受験者の点数や誤答した問題、あるいはクラス全体の平均点などをまとめて約1週間でお戻しいたします。(必要な方には、エクセルデータにしてお渡しすることができます。)

※ご注意
採点のためには、試験実施後に弊社にマークシート用紙をお送りいただきますが、弊社では、採点以外の目的にこの用紙を利用いたしません
(なお、採点は、弊社が責任をもって行ないます)。
採点したマークシート用紙は、「採点結果レポート」「生徒評価レポート」とともに、ご返却いたします。
弊社で採点したデータは、ご返却後3ヶ月を経過した時点で、責任をもって消去させていただきます。

●このテストは『問題+解答用紙』を申込数、および 『解答+実施要綱+リスニングパート テスト用CD』 を先生分として販売するものです。
●また、書籍扱いではありませんので、書店・生協ではご購入いただけません。

申込書(PDF)をダウンロードいただき、FAX(03-3288-7799)にて弊社へ直接お申し込みください。

申込書(PDF)をダウンロードする(返却連絡票) Test ?, Test ?, Test ?, Test ? 各 B5判 36頁  ■700円(税込)
お申込から実施への流れ
申込部数+予備部数+実施要項他セット 発送テスト実施テスト実施(複数回の場合すべて終了時)後、残部返送(予備と未使用の「問題用紙」+採点希望校様は「答案用紙」返送)上記到着後7営業日以内にテスト結果(採点希望校様)+請求書(残部差引部数分) 送付
お問い合わせは TEL:03(3288)7777 E-mail : eigyo-bu@kenkyusha.co.jp 
ロバート・ヒルキ(Robert Hilke)
ロバート・ヒルキ (Robert Hilke)
企業研修トレーナー。元国際基督教大学専任講師、カリフォルニア大学大学院修了(言語学)。異文化研修およびTOEIC, TOEFL, GREなど、テスト対策のエキスパート。各試験対策講座を国際的な大企業向けに年間約250日行なう。TOEIC関連セミナーでの教授歴は20数年間に及ぶ。「TOEIC200点アップ請負人」として、メディアにも頻繁に登場し、TOEIC対策の第一人者として、多くの受験者の信頼を集めている。TOEIC関係の著作は70冊以上。
TOEICテストは、旧バージョンも含めて何度も受験し、その傾向・特徴を日々、分析している。ただ満点を連発するのではなく、毎回目標得点を決めて、それに限りなく近い点を狙いつつ、日本人の視点でTOEICを全方向から研究している。『新TOEIC®テスト 直前の技術』『新TOEICテスト「直前」模試3回分』(アルク)は、TOEIC受験者のバイブル的存在となっている。
2013年、研究社より、TOEIC対策シリーズを刊行予定。