書籍検索

近刊情報

2020年4月以降の新刊予定

2020年3月の新刊

2020年3月の新刊

スペイン語の新しいスタンダード

上田博人〔編〕
レクシコ 新標準スペイン語辞典
LÉXICO Nuevo diccionario estándar español-japonés

新書判 並製 1120頁 2色刷/定価(本体3,300円+税)
ISBN 978-4-7674-5500-6 C3587

2020年3月16日発売
>>>この本のご注文はこちら!


内容紹介
定評ある『プエルタ新スペイン語辞典』を縮約して新語・新語義を加えたポケット辞典。スペイン王立アカデミーによる正書法の大改訂に従った新しい標準形を示したほか、大規模資料による頻度調査のデータを加えた。スペイン語の標準的な語形・発音・意味がわかる。はじめてスペイン語を学ぶ人から、上級者、教師、翻訳者、専門家などまで必携。
ポケット版最大級の収録語句51,000。
特 色
●スペイン王立アカデミーの最新の正字法による標準語形を載せた
●主見出し(標準形)と副見出し(副次形)を区別した
●つづり字の区切り方の複雑な規則をわかりやすい記号を使って表示した
●詳細で明確なカナ発音記号を使用した
●頻度の統計値を示した
●小型でありながら広い分野の豊富な語義
●大文字・小文字の新しい使用法を示した
●イタリックで外国語を表記した
●専用のウェブ検索機能と連携させた
著者紹介
上田博人(うえだ ひろと)
東京大学名誉教授/『プエルタ新スペイン語辞典』(共編)、『マドリードのスペイン語入門』(共著),『クラウン和西辞典』(共編)

原文の徹底精読で古典の中に新発見を!

薬袋善郎〔著〕
ミル『自由論』 原書精読への序説

B6判 並製 292頁/定価(本体2,200円+税)
ISBN 978-4-327-49025-6 C1082

2020年3月16日発売
>>>この本のご注文はこちら!


内容紹介
『英語リーディング教本』などで英文読解指導に定評ある著者が、ライフワークとして取り組んでいる
『自由論』精読。
本書では冒頭の主題提示部(第1章第6節まで)を細密に分析し、難解で知られる古典の、日本語訳では十分に伝わらない論旨を明らかに。
原文が伝えんとする「事柄」と「論理的つながり」を徹底的に考えぬくことで得られる一点の曇りなき理解。
目 次
1 はじめに
2 典拠の英文について
3 各節の大意
4 原文
5 解説
6 全訳
7 あとがき
8 語注
著者紹介
薬袋善郎(みない・よしろう)
東京大学法学部卒。駿台予備学校講師、日本教育フォーラム講師として教鞭を執った。英語を論理的に理解するための方法論Frame of Reference(英語構文の判断枠組み)を提唱し、高校生から社会人まで幅広く支持を集める。また、TIMEやNewsweekなど一流英語誌に対処するための本格的なリーディング指導でも高く評価されている。著書に『英語リーディング教本』『英語リーディングの秘密』『英語リーディングの真実』『思考力をみがく英文精読講義』『薬袋式英単語暗記法』『TOEICテストスーパートレーニング基礎文法編』(いずれも研究社刊)ほか多数。

最新の研究動向を反映した、語用論の教科書

加藤重広・澤田 淳〔編〕
はじめての語用論
基礎から応用まで

A5判 並製 290頁/定価(本体2,500円+税)
ISBN 978-4-327-37823-3 C3080

2020年3月16日発売
>>>この本のご注文はこちら!


内容紹介
語用論(pragmatics)とは、「コンテクスト」(文脈)をもとに、ことばの意味や働きを考える研究分野のこと。
本書は語用論の入門テキストで、基礎から応用まで幅広く解説。最新の研究動向を数多く盛り込んでいるので、これから語用論を学び始める人に最適の1冊です。
日本語と英語の例文をバランスよく配置しているので、日英両方の語用論を学べるのもポイント。
目 次
第1章 語用論とは何か(澤田 淳)
第2章 グライス語用論(澤田 治)
第3章 情報語用論(大島デイヴィッド義和)
第4章 対人語用論(滝浦真人)
第5章 指示語用論(澤田 淳)
第6章 言語行為論(加藤重広)
第7章 関連性理論(井門 亮)
第8章 認知言語学と語用論(松本 曜)
第9章 文法研究と語用論(澤田 淳)
第10章 会話分析(高木智世)
第11章 メタ語用論(小野寺典子)
第12章 歴史語用論(椎名美智)
第13章 対照語用論と文化対照(井上 優)
第14章 英語教育と応用語用論(内田 諭)
第15章 日本語教育と応用語用論(小野正樹)
著者紹介
加藤重広(かとう・しげひろ)
北海道大学教授。専門は言語学、日本語学、語用論など。『日本語修飾構造の語用論的研究』で新村出賞を受賞(2003年)。日本語用論学会会長(2016〜2019年度)。
著書に、『日本語学のしくみ』(研究社、2001年)、『言語学入門』(研究社、2004年)、『日本人も悩む日本語』(朝日新書、2014年)、『言語学講義』(ちくま新書、2019年)などがある。

澤田 淳(さわだ・じゅん)
青山学院大学准教授。専門は語用論、文法論。2014年度日本言語学会論文賞受賞。
著書・論文に、「日本語の授与動詞構文の構文パターンの類型化―他言語との比較対照と合わせて―」(『言語研究』145号、2014年)、「指示と照応の語用論」(加藤重広・滝浦真人(編著)『語用論研究法ガイドブック』ひつじ書房、2016年)、「親族名称の子供中心的用法の類型と場面、視点―対照語用論的アプローチ―」(澤田治美・仁田義雄・山梨正明(編著)『場面と主体性・主観性』ひつじ書房、2019年)、『談話分析キーターム事典』(共訳、開拓社、2018年)などがある。

これ1冊で基礎からしっかり学べます

花薗 悟〔著〕 国吉朝政〔協力〕 西岡 敏・仲原 穣〔監修〕
初級沖縄語

A5判 並製 258頁 音声DL/定価(本体2,200円+税)
ISBN 978-4-327-38483-8 C0081

2020年3月16日発売
>>>この本のご注文はこちら!


内容紹介
沖縄語研究の最近の成果を取り入れた学習書。到達目標は日本語能力試験N4[日常的な会話ができるレベル]修了と同程度。これ1冊で沖縄語の初級レベルに必要な文法事項を体系的に効率よく修得できる。無料ダウンロードの音声で沖縄語話者の生の会話が聞ける。詳しい文法解説と豊富な練習問題で独習にも最適。巻末に活用表と語彙集付き。

《練習問題解答はこちらからダウンロードできます》
《音声はこちらからダウンロードできます》
目 次
第1課 「ユタサルグトゥ ウニゲーサビラ」
第2課 「イッペー マギサイビーンヤー」
第3課 「リューキュータイムス ユマビーン」
第4課 「ゴールデンウィーコー マーガナンカイ イチャビティー」
第5課 「スカイツリーンカエー ヌブイビティー」
第6課 「オーシロサンター ヤーヤ マー ヤイビーガ」
第7課 「チムジュラサル 'イナグングヮ ヤイビーン」
第8課 「アメリカンカイ イチュンディチ ヤイビーン」
第9課 「マーダ アチョール ハジ ヤイビーン」
第10課 「ヌーガナ ウフィ カミブサイビーンヤー」
第11課 「ユクランダレー ナイビランドー」
第12課 「ナーダ チラリヤビーガヤー」
第13課 「クルマッシ ソーティ ンジ クィミソーレー」
第14課 「ナマ ヌー ソーイビーガ」
第15課 「アメリカンビレッジンカイ ンジャル クトー アミ」
第16課 「サーターアンダギー アギタイ、サンシン フィチャイ…」
第17課 「イッシューカンッシ フィチユースル グトゥ ナインドー」
第18課 「マギサル フニヌ ミーンドー」
第19課 「デーヤ ビチヤカ タカサシガ…」
第20課 「スーツケースンカイ イットーチャビタン」
第21課 「アンダッシ アギレー マーサンドー」
第22課 「イサガナシーンカイ ヌラーティ ネーラン」
第23課 「イギリスンカイ イチュラー…」
第24課 「シグ ヤラスシェー マシ ヤンドー」
第25課 「キッサマディ 'ンマンカイ 'ウテーサヤー」
第26課 「ケンキューシツンカイ メーンシェービーミ」
第27課 「カバン ムッチ ウサギヤビラ」

《詳しい目次はこちらから》
著者紹介
花薗 悟(はなぞの さとる)
東京外国語大学国際日本学研究院准教授。博士(言語文化学)。専門は日本語学。著書は、姫野昌子監修『日本語表現活用辞典』(研究社、2004年)、佐藤武義・前田富祺編『日本語大事典』(朝倉書店、2014年)(ともに項目執筆)、グループKANAME編著『複合助詞がこれでわかる』(ひつじ書房、2007年)(分担執筆)、など。

子どもの知性を伸ばす!! 英語絵本の読み聞かせ活動

田中真紀子〔著〕
絵本で教える英語の読み書き
小学校で実践したい英語絵本の指導法

A5判 並製 182頁 音声DL/定価(本体2,100円+税)
ISBN 978-4-327-41102-2 C3082

2020年3月16日発売
>>>この本のご注文はこちら!


内容紹介
 2020年度から小学5,6年生の正式な教科となる英語では、「聞く」「話す」に加えて、「読む」「書く」ことを学びます。英語絵本を用いた言語活動は、文字の読み書きや語彙習得に効果があるだけでなく、英語のコミュニケーション能力の育成にも活用できます。また、他教科との連携も行いやすいというメリットもあります。
 本書では、アメリカの小学校でよく行なわれている絵本を用いた読み書き指導を日本の小学校でどのように取り入れることができるかを解説。その実践編として、効果的な読み聞かせ活動ができる絵本形式のストーリー7点を厳選し収録。ストーリーの内容から展開して実際に教室で行なえるさまざまな活動例とその指導手順を詳しく説明しています。
 各ストーリーの朗読音声データに加え、その絵本ページと、活動で使用する絵カードやワークシートを無料ダウンロードできます。

《朗読音声データ、絵本ページ・絵カード・ワークシートはこちらからダウンロードできます》
《本文見本はこちらから》

目 次
第1章 絵本の読み聞かせはとても大切
 1 絵本の読み聞かせはとても大切
 2 絵本をどのように活用したらよいか
 3 どのような絵本を選んだらよいか
 4 アメリカの小学校で行われている指導法
   コラム1〜3
 5 読みの活動に取り入れたい指導法
   コラム4

第2章 Read Aloud(読み聞かせ)
 Story 1 The Hare and the Tortoise 『ウサギとカメ』
 Story 2 The Man and the Two Wives 『男と2人の妻』

第3章 Shared Reading(共有読み)
 Story 1 The Hare with Many Friends 『野ウサギとたくさんの友達』
 Story 2 The Four Oxen and the Lion 『4頭の雄牛とライオン』

第4章 Guided Reading(誘導読み)
 Story 1 The Kingdom of the Lion 『ライオンの王国』
 Story 2 The Boys and the Frogs 『少年たちとカエル』
 Story 3 Chicken Licken 『ひよこのリキン』

付録 1 英語の母音と日本語の母音の調音点/2 発音する際の口の形/3 「読む」「書く」の評価表

参考文献、第1章で紹介した絵本
索 引

《詳しい目次はこちらから》
著者紹介
田中真紀子(たなか まきこ)
神田外語大学外国語学部英米語学科教授。教育学博士。神田外語大学児童英語教育研究センター(CTEC)センター長。上智大学卒業後、上智大学大学院よりMA(修士号)、カリフォルニア大学サンタバーバラ校よりMA(修士号)、同大学よりPh.D.(博士号)を取得。専門は教育学(英語教育、児童英語教育)、応用言語学。「神田外語大学児童英語教員養成課程」を開発し、現在プログラム責任者。現在、市の英語教育推進事業の有識者代表を務め、また県や市の教育委員会委託で、小中学校の教員研修なども行う。主な著書に『はじめてのTOEFL ITPテスト 完全対策 改訂版 』(旺文社)、『英語のプレゼンテーション〈スキルアップ術〉』『小学生に英語の読み書きをどう教えたらよいか』『小学校英語内容論入門』(1章2節「読むこと、書くこと」担当)(以上、研究社)など。

2020年4月の新刊

4万の豊富な用例を収集。科学技術英語の活用に役立つ。

篠田義明〔執筆主幹〕 前田秀夫〔編集〕 渡辺洋一〔校正・執筆協力〕
科学・ビジネス英語活用辞典
An English Collocation Dictionary for Business, Science, and Technology

A5変型判 上製 函入 970頁/定価(本体18,000円+税)
ISBN 978-4-7674-3482-7 C0582

2020年4月22日発売予定
>>>この本のご注文はこちら!


内容紹介
英語用例辞典として定評ある「新編 英和活用大辞典」のフォーマットにならい、科学技術用語やそれに関連する英語を中心に約4万の豊富な用例を収集。「名詞+動詞/形容詞」「動詞+副詞/前置詞」「形容詞+副詞/前置詞」などのコロケーション別にまとめた。また日本人が間違えやすい類語の使い分けや語法など注意すべき点を囲み記事で解説。
特 色
●用例数:約4万、見出し語数:約7900語
●英語用例辞典として定評ある「英和活用大辞典」のフォーマットにならい、科学技術用語やそれに関連する英語を中心に用例を豊富に収集。名詞+動詞・形容詞、動詞+副詞・前置詞、形容詞+副詞・前置詞などのコロケーション別にまとめた。
●日本人が間違えやすい類語の使い分けや語法など注意すべき点を囲み記事で解説。

著者紹介
篠田義明(しのだ よしあき)
教育学博士。早稲田大学名誉教授。東京電機大学客員教授。東京大学、法政大学などの大学院で講師を歴任。多くの官公庁・企業でもビジネス英語、英語論文の書き方などを指導。著書(共著含む)『コミュニケーション技術』(中公新書)、『ICT時代の英語コミュニケーション:基本ルール』『科学技術英文の論理構成とまとめ方』(南雲堂)ほか多数。

前田秀夫(まえだ ひでお)
文教大学、中央学院大学、放送大学講師を歴任。日本実用英語学会理事。著書『英文ビジネスレター表現ハンドブック』(共著、日経新聞社)、『小学館 オックスフォード 英語コロケーション辞典』(翻訳、小学館)など。

渡辺洋一(わたなべ よういち)
早稲田大学名誉教授。日本実用英語学会副会長。日本テクニカル・コミュニケーション協会理事。著書『科学・ビジネス英語ハンドブック』(編訳、研究社)など。

英語教師に必要な「音声指導力」をQ&Aで身につける!

内田洋子・杉本淳子〔著〕
英語教師のための 音声指導Q&A

A5判 並製 216頁 音声DL/定価(本体2,000円+税)
ISBN 978-4-327-41103-9 C3082

2020年4月22日発売予定
>>>この本のご注文はこちら!


内容紹介
「授業に音声指導を取り入れたいが、どう教えればいいか分からない」という人のために、音声指導の基本をまとめた本。「ノン・ネイティブの先生が発音を教えてよいのか?」「優先して教えるべき音はあるのか?」「英語らしいリズムはどう練習すればよいのか?」など、指導するうえで押さえておくべきポイントをQ&A形式で解説。本書を読めば、英語の音声指導の全体像がつかめます。
★「音声データ」と「指導アイディアの解答」は無料ダウンロードできます

《本文見本はこちらから》

目 次
第I部 音声指導の知識編

〈英語はどんな言語か〉
Q1 いま世界ではどのような英語が話されているのか?
Q2 アメリカ発音とイギリス発音は何が違うのか?
Q3 ノン・ネイティブの先生が発音を教えてよいのか?

〈音声指導のモデルとゴール〉
Q4 どんな英語の発音をモデルとして教えたらよいのか?
Q5 どんな英語の発音をゴールに設定すればよいのか?
Q6 優先して教えるべき音はあるのか?

〈音声学の基礎知識〉
Q7 英語音声はどんな要素で成り立っているのか?
Q8 イントネーションとは?
Q9 音節とは?
Q10 強勢とリズムとは?
Q11 両唇・歯茎・軟口蓋とは?
Q12 母音とは?
Q13 子音とは?
Q14 音素と異音とは?
Q15 英語のつづり字と発音に規則性はあるのか?

第II部 音声指導の実践編

〈音声指導の基本〉
Q16 発音をカタカナで表現してよいのか?
Q17 フォニックスで知っておくべきルールとは?
Q18 フォニックスを授業にどう取り入れるのか?
Q19 辞書は発音の指導に役立つのか?
Q20 発音はどう評価すればよいのか?
Q21 リスニングの素材はどう選ぶのか?

〈談話レベルの発音〉
Q22 イントネーションはどう教えるのか?
Q23 長い文はどこで区切ると教えるのか?
Q24 強い単語と弱い単語の違いはどう教えるのか?
Q25 文のどこを強調して発音するように教えるのか?
Q26 英語らしいリズムはどう練習すればよいのか?
Q27 単語をつなげる発音はどう教えるのか?
Q28 英語の歌を使うことにはどんなねらいがあるのか?

〈単語レベルの発音〉
Q29. 単語の発音はどう教えるのか?
Q30. 語強勢の位置を知るコツはあるのか?
Q31. /b/-/v/: Best-Vestの違いはどう教えるのか?
Q32. /l/-/r/: Light-Rightの違いはどう教えるのか?
Q33. 様々な/l/: Appleは「アポー」と教えてよいのか?
Q34. /s/-/θ/: Sink-Thinkの違いはどう教えるのか?
Q35. /s/-ʃ/: Sea-Sheの違いはどう教えるのか?
Q36. /h/-/f/: HoodとFoodは何に気をつけて教えるのか?
Q37. /p, t, k/: パ・タ・カ行の子音と同じ音だと教えてよいのか?
Q38. /ɪ/-/iː/: Bit-Beatの違いはどう教えるのか?
Q39. /æ/-/ʌ/-/ɑ/: Hat-Hut-Hotの違いはどう教えるのか?
Q40. /ɚː/-/ɑɚ/: Firm-Farmの違いはどう教えるのか?
Q41. /oʊ/-/ɔː/: Low-Lawの違いはどう教えるのか?
Q42. 過去形-edや複数形-sの発音はどう教えるのか?

著者紹介
内田 洋子(うちだ・ようこ)
東京海洋大学教授。ウィスコンシン大学マディソン校大学院修士課程修了。東京外国語大学大学院博士後期課程修了。専門は英語音声学、国際共通語としての英語。主な著書に、『大人の英語発音講座』(共著、NHK出版、2003年)、『実践音声学入門』(共訳、大修館書店、2006年)がある。

杉本 淳子(すぎもと・じゅんこ)
聖心女子大学准教授。東京外国語大学大学院博士前期課程およびロンドン大学(UCL)大学院修士課程修了。東京外国語大学大学院博士後期課程満期退学。専門は英語音声学、発音指導。主な著書に、『大人の英語発音講座』(共著、NHK出版、2003年)、『最新英語学・言語学用語辞典』(分担執筆、開拓社、2015年)がある。

2020年5月以降の新刊

会話・作文で英文を作り出すための「筋肉」

岩村圭南〔著〕
英語発信ジェネレーター
瞬時に話して書くための英語筋トレ

四六判 並製 280頁 音声DL/予価(本体1,800円+税)
ISBN 978-4-327-45296-4 C1082

2020年5月22日発売予定


内容紹介
会話もライティングもその素(もと)となるのはショート・センテンスの積み重ね。
そんなシンプルな英文を反射的に作り出すための「筋肉」――「ジェネレーター」を徹底的に
鍛えるための一冊。
ミニマムのフレーズや語彙、さらに英語的発想の構文を身につけて、英語らしい表現を速攻自在に
生み出そう。
例文は著者が日々収集し続けている生きた英語のデータベースから厳選。
目次より
●英語の基本はシンプルなSV
●It を使いこなす
●自動詞+up, down, out
●go+形容詞
●便利な do well
●程度表現 much of, more of, kind of, way, quit a

著者紹介
岩村圭南(いわむら けいなん)
英語講師。上智大学文学部卒、ミシガン大学大学院修士課程修了。上智短期大学助教授を経て、コンテンツ・クリエイターとして独立。NHKラジオ第2放送の講師として「英会話レッツスピーク」「徹底トレーニング英会話」「英語5分間トレーニング」の3シリーズを10年間担当。現在、英語教材の執筆・監修、ウェブ・コンテンツの作成等に幅広く活躍。『英語をめぐる冒険』(NHK出版)、『音読で鍛える英文法』『1分間英語(イングリッシュ)』シリーズ(アルク)、『日常英会話5000』(共著、ジャパンタイムズ)、『困った場面を切り抜ける 簡単カタコト英会話』(マイナビ出版)、『英語の正しい発音の仕方』[基礎編][リズム・イントネーション編](以上、研究社)など著書多数。


▲ページトップに戻る